Category Archives: カジノゲーム

オンラインカジノの誕生

    長年に渡り世界各国でそれぞれのお国事情に合わせ発展し、愛されてきた「カジノ」は今、インターネットの世界で新たな変貌を遂げています。オンラインカジノがWebの世界に登場したのは1995年頃ではないかと言われています。アメリカでは1993年、当時のゴア副大統領が情報ハイウェイ構想を発表し、その後急速にインターネットが普及しました。正確な日付などは不明ですが、その後それほど間を置かずオンラインカジノがWeb上に姿を現したようです。インターネットの普及に伴い広がりを見せたネットカジノの歴史はまだそう古いとは言えませんが、何ごとにおいても急激に広がりを見せ、国境をも超えるネット社会では、オンラインカジノもそのプレーヤー人口を飛躍的に増やしています。 オンラインカジノのこれまでの歴史にはさまざまな紆余曲折があり、運営のあり方や支払い方法など試行錯誤が重ねられてきました。ネットカジノが初めて登場した1、2年後には今も運営を続ける老舗オンラインカジノのサイトが数多く設立されています。ただし、オンラインカジノの創成期には、日本語対応するサイトがほとんどなく、日本人が楽しめる環境は整っていませんでした。そのため、日本人の中でオンラインカジノをプレーするのはほんの一握りのコアな人たちだけに限られていました。ですが、日本でのインターネットの普及に伴い、日本語対応するサイトもどんどん増え始め、現在ではサイトによって日本のサイトではと思えるほど、日本人対応に力を入れ、工夫を凝らしたサイトもあります。時に悪徳業者も登場し、その打撃を受けてきましたが、信頼性を高める努力が行われ、現在では安心して楽しめるネットカジノのサイトも多くなってきています。 賭博(ギャンブル)は日本でも古くから文化の中に息づいています。日本書紀の中にもすでに出てくる「双六(すごろく)」、任侠映画でもおなじみの「花札」、そして「競馬」、「競輪」、「競艇」、「オートレース」などの公営ギャンブル、「宝くじ」や「ロト」などの公営くじ、店舗数も多く身近な「パチンコ」などなど、法によって禁じられてきたものから、合法化され現代の世に根ざし娯楽として人々に楽しまれるものまで様々です。ギャンブルは人の射幸心をくすぐります。ラスベガス、モナコ、マカオへ実際に行くことなく自宅にいながら、リアルカジノの熱気を手軽に楽しめる「オンラインカジノ」が支持され、瞬く間に発展を遂げたのはうなずけます。今や全世界にあるネットカジノの数は2,000以上、プレーヤーは3,000万人以上とも言われています。優良サイトが増え、日本語対応が充実してきたことで、日本でのプレーヤー人口もグングン増え、女性プレーヤーの数も増えました。最近では携帯やスマートフォンなどのモバイルでカジノを楽しむ人も出てきています。 現在まだカジノが合法化されていない日本でなぜオンラインカジノが広まり、日本国内で日本人がカジノゲームを楽しむことができるのか、その理由はオンラインカジノがすべて海外で運営されているからです。運営されているサイトは運営国の政府からライセンスを受けています。現在、日本の法律にはオンラインカジノを使った賭博行為に関して明確に規定したものがありません。つまりは合法でも違法でもないという状況であり、現状的には問題がないとされています。最近、国会議員や自治体の知事らが経済の振興策としてカジノ建設を求める動きを見せ始めています。2010年4月カジノを合法化し観光事業の振興を目指す、国際観光産業振興議員連盟といわれる議連が立ち上がりました。もしかして、いつの日か日本国内でもリアルカジノだけでなくオンラインカジノが運営される、なんてこともあるのでしょうか!? そんな日が来るかどうか賭けてみるのも一興ですね。 Advertisements

Posted in カジノゲーム | Tagged , , , | Leave a comment